2017年06月06日

<小型機墜落>「おやじ、俺、生きて帰る」河西さん、携帯で



富山県立山町の北アルプス・立山連峰の獅子岳(2714メートル)に小型飛行機が墜落し4人が死亡した事故で、県警は5日、亡くなった河西勝基さん(21)の父のコメントを発表した。父は事故直後の電話で聞いた「おやじ、俺、絶対に生きて帰るから」が河西さんの最後の声となったと明かし、「とても残念、無念」と心境を吐露している。
コメントによると、河西さんは電話で父に「110番した。航空会社にも電話した」と話したが、機体に挟まれてとても苦しそうだったという。「大丈夫か、しっかりしろ」と励ましたが電波状態が悪く、音声は途切れ途切れだった。

 県警はまた、河西さんから事故直後にあった3日午後3時2分の110番に続き、午後3時10分にも2度目の110番があったと明かした。約3分のやり取りで「心細くなってかけた。携帯の電池残量が少ない」と話し、県警が「頑張って」と伝えると「うん、頑張る」と答えたという。

 河西さんは事故後、機長の木下孝雄さん(57)が所属する新中央航空松本運航所(長野県松本市)にも3度電話しており、最初の3日午後3時前には「助けてくれ」などと求めていた。木下さんの家族も富山県警を通じて「突然のことなので、何も申し上げられることはございません」とコメントした。

 一方、県警は5日に4人を司法解剖し、いずれも墜落の衝撃で頭や胸などを強く打ち亡くなったと判明した。前部座席で見つかった小口英児さん(48)は脳挫傷、木下さんは外傷性ショックで、いずれも墜落直後に死亡した可能性が高いという。後部座席にいた河西さんと、更に後ろの荷物置き場で見つかった樋口和樹さん(22)は多発外傷による出血性ショックで、墜落して数時間は生存していたとみられる。樋口さんには低体温症の症状もあった。遺体は同日夕までに遺族に引き渡された。
posted by ハチスケ at 07:00| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

「あってはならない、恥ずかしい事態」 報ステの川内原発報道、テレ朝社長が謝罪



テレビ朝日の吉田慎一社長は30日の定例会見で、報道番組「報道ステーション」の九州電力川内(せんだい)原発(鹿児島県)に関する事実誤認報道について、「あってはならない、恥ずかしい事態。全面的におわびして取り消したい」と謝罪した。

 報道は9月10日に放送。原子力規制委員会の田中俊一委員長の記者会見を伝える際、事実誤認と不適切な編集があった。その後、規制委がテレビ朝日に訂正と謝罪を要求。古舘伊知郎キャスターが12日放送の番組内で謝罪した。

 吉田社長は事実誤認の理由について、「取材の『メモ起こし』や内部連絡が不十分で、取材の全体像が分かっている人間がチェックをしなかった」と説明した。

 また、同番組で9月11日に放送した、東京電力福島第1原発の吉田昌郎元所長=昨年7月死去=の証言(吉田証言)や慰安婦問題をめぐる朝日新聞の報道における検証特集が朝日新聞の会見と同じ日だったことについて、吉田社長は「吉田証言の全体像を伝えるために幅広く取材した結果、あのタイミングでの報道になった」と説明した。
posted by ハチスケ at 23:24| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月29日

『路線バスの旅』でお蔵入り 蛭子能収が店主激怒させた失言

リーダー役の太川陽介、自由奔放な蛭子能収、そして個性的なマドンナが、路線バスの旅をする『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』(テレビ東京系)が大人気となっている。その見どころのひとつが、蛭子の自由気ままな言動だ。なかには蛭子の失言が原因となり、放送できなかった事件まで起きているのだという。太川が新刊『ルイルイ仕切り術』(小学館)の中で明かしている。

 * * *
『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』で、蛭子能収さんの超トンデモで、奇想天外、自由奔放な言動を楽しみにしている人も多いと思います。そんなみなさんだったら、“放送できない、もっととんでもない事件を蛭子さんはしでかしているに違いない”ときっと思っていると思います。正解です。その中でも、スタッフ一同大迷惑を被った事件を書きたいと思います。

 その日、目的地に着いたのは夜もかなり更けた頃。地方の街でしたので、夕食をやっている店もほとんどなかったのですが、やっとのことで街で一軒だけ営業しているという食堂を見つけ、そこで収録がてら遅い夕食をすることになったんです。

 まずは蛭子さん、マドンナ、そしてボクの3人で食事をしながらその映像を撮り、その後でスタッフが食事をする。そういう仕切りにして、我々の食事がはじまりました。

 蛭子さんは、海老の塩焼きを頼んだんですが、テーブルに運ばれてきた海老の塩焼きを見ておもわず、「あ、海老がちっちゃ〜い!」と大きな声でいっちゃったんです。そうしたら、たまたまというか、当然というか、それをお店のご主人が聞いてしまい、もう大激怒!

「今いったの誰だぁぁぁ!!」って。そんなこというのは蛭子さんしかいないんですが、とにかくプロデューサーが平謝りに謝って、我々3人の食事シーンだけは撮影させてもらったんですが、大変なのは、その後にそのお店で食事をすることになっていたスタッフです。当然そのお店でいただくなんていう雰囲気ではなくなってしまったんで、もう空腹をかかえて全員でロケ車に乗って、夜の街道を食事ができる店を延々と探し回ったそうです。

 峠を越えて2時間近く走ったところで、どうにか深夜営業のラーメン屋さんを見つけたそうですが、周りの人にまで、こんな迷惑かけちゃう蛭子さんの人並外れたパワーには、参りました。もう勘弁してくださいよ蛭子さん。

「でも小さかったでしょ、海老」。そういうことではないでしょ!

※太川陽介・著『ルイルイ仕切り術』(小学館)より
posted by ハチスケ at 00:16| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

テレ東・大江麻理子アナが結婚へ…マネックス松本大社長と

テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」でメーンキャスターを務める大江麻理子アナ(35)が結婚することが16日、分かった。相手はマネックスグループ代表取締役社長CEOの松本大氏(50)。

 日刊ゲンダイの取材に対し、マネックスグループの広報担当者が「事実です」と認め、大江アナもテレビ東京を通じて、報道各社にFAXで報告。「私、大江麻理子はこの度、結婚する運びとなりましたことをご報告させていただきます」「いつまでも互いを慈しみ、感謝しあえる夫婦でありたいと思っています。心の支えができた今、これまで以上に仕事にも邁進してまいります」とした。

 大江麻理子アナは福岡県豊前市出身。フェリス女学院大学文学部卒業後の2001年、テレビ東京にアナウンサーとして入社。入社3年目に「出没!アド街ック天国」のアシスタントに抜擢され、ダジャレのあいさつや調子はずれの歌など“天然ボケ”なキャラが話題になった。

 その後、担当した深夜番組「モヤモヤさまぁ〜ず2」のゆるい街歩きで人気を確立。2013年4月から1年間、同局のニューヨーク支局に赴任し、帰国後の同月31日からは、小谷真生子氏の後任として、「ワールドビジネスサテライト」のメーンキャスターを務めている。

 松本大氏は1963年、埼玉県浦和市出身。東京大学法学部卒業後、外資系証券ソロモン・ブラザーズを経てゴールドマン・サックス証券に勤務。1999年にマネックス証券を創業。現在は、持ち株会社であるマネックスグループとその傘下のマネックス証券でそれぞれ代表取締役を務め、最高経営責任者も兼任している。
posted by ハチスケ at 17:47| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

朝日新聞がおわび記事掲載 任天堂社長発言で

朝日新聞は14日、平成24年6月に掲載した任天堂(京都市)の岩田聡社長に関する記事について、実際には同社のホームページ(HP)から発言内容を引用したにもかかわらず、インタビューしたかのような体裁で記載していたとして、同日付朝刊におわび記事を掲載した。

 問題の記事は同年6月8日付経済面の「ソーシャル時代、どう対応?/ゲーム大手4社に聞く」。朝日新聞は任天堂に社長への取材を申し込んだが了解が得られなかったため、HPに載っていた発言内容をまとめて記事にしたいと連絡。同社側から了解が得られたと思い込み記事にした、としている。

 掲載後に、任天堂から「インタビューは受けていない」と抗議があったため、既に謝罪したという。

 朝日新聞はおわび記事で「今回新たに外部から指摘があり、紙面でおわびする必要があると判断した。ご迷惑をおかけした関係者と読者のみなさまにおわびいたします」としている。
posted by ハチスケ at 17:06| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月13日

【ソニー アクションカム 体験レポート】いつものドライブが、ちょっとドラマチックになる…まるも亜希子[動画]

749132.jpg
清々しいブルーの空が広がる、絶好のオープンカー日和がやってきた。ドライブの相棒は、まだ発売されたばかりの小さなオープンカー、ダイハツ『コペン』。電動開閉ボタンを押すと、あっという間にルーフが後ろにさがってゆき、きらきらとした陽射しが降り注いできた。これだけでもう、テンションがあがっている。いったい今日はコペンからどんな景色が見えてくるのだろう。とてもワクワクしてしまう。

◆オープンカーの爽快感をアクションカムで伝えたい

ここで思いついたのが、あとでこの気持ちを誰かと共有できたらいいなということ。そこで、小さなコペンの車内でも楽勝で取り付けられる、ソニーのアクションカムで動画撮影をしてみることにした。

アクションカム上位機種の『HDR-AS100V』は、携帯の充電器くらい小さな手のひらサイズで、スマホなんかよりぜんぜん軽い。腕時計みたいな『ライブビューリモコン』もあって、スイッチ操作での録画の開始/終了はもちろん、撮影中の画面をチェックすることもできる。最大5台まで同時にチェック可能ということで、今回はまずは前方に1つ、室内に1つ、後方からの全体像用に1つ、計3つのアクションカムを取り付けてみた。それぞれの電源をオンにして、いざドライブに出発だ。
posted by ハチスケ at 06:36| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

9歳男児がバス盗み運転、次々と衝突

カナダで7日、9歳の男の子が市バスに乗り込んで運転し、バスなど2台に追突する事故がありました。

 「バスを追いかけて止めなきゃと思った」(目撃者)

 カナダ中部のサスカトゥーンで7日、9歳の男の子が、整備のため車庫に止まっていたバスに勝手に乗り込み、運転を始めました。地元メディアによりますと、その後、男の子が運転するバスは、道路を2ブロックほど走った後、路上に止まっていたトラックとバスに次々と衝突しました。この事故で幸い、けが人はいませんでした。

 男の子が乗り込んだとき、バスのドアはロックされておらず、エンジンもかかったままだったということです。
posted by ハチスケ at 22:52| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月23日

遅かった勧告 避難場所も被災 広島市が防災計画見直しへ

広島市の土砂災害で、松井一実(かずみ)市長は22日、災害対策のマニュアルを定めた地域防災計画を見直す方針を固めた。避難勧告の遅れや避難場所の被災などが被害拡大を招いたとの指摘があり、勧告基準や避難場所などについて、検討する必要があると判断した。

 松井市長は記者会見で「(避難勧告の)判断が慎重すぎたのかもしれない。手順のあり方を検証するのが問題解決の糸口になる。専門家も交え検証したい」と述べた。

 市は、平成11年6月の土砂災害で多数の犠牲者が出た際にも、避難勧告の遅れが指摘された。その後策定した防災計画では、市内各地区ごとに勧告の基準となる土中の雨量を設定し、予測雨量と合わせて、避難勧告の発令を判断するよう盛り込んだ。

 しかし今回は基準雨量を超えたにもかかわらず、雨量予測を見誤ったことなどから、勧告を出したのは土砂崩れなどが相次いだ後になった。

 また今回の災害では、市が避難場所に指定した集会所が土砂や岩に襲われたケースもあった。

市は市内全体で、学校や集会所など1309カ所の避難場所を指定。このうち484カ所が、被害のあった安佐南、安佐北の両区にある。

 ただ、避難場所は土砂のほか、地震や津波など災害の種別ごとに分かれている。こうした分類を知らない住民は多く、安佐北区で女性(86)が土砂災害に巻き込まれて死亡した集会所は、高潮と洪水の際の避難場所に指定されていた。

 被害の大きかった安佐南区の八木地区でも、高潮と洪水の避難場所に指定されていた集会所が、岩や土砂に覆われた。ここでも「災害時の避難所」として認識している住民がいた。

 市消防局はホームページなどで避難場所の種別の違いを案内してきたが、「より効果的に周知する方法を検討したい」としている。
posted by ハチスケ at 08:51| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。